ONE TEAM - Baton Zone産業界との融合的連携研究制度

人工ワクチン研究チーム

人工ワクチン研究チームの研究のイメージ
企業名
動物アレルギー検査株式会社
チームリーダー
増田 健一
副リーダー
齊藤 隆
久保 允人
設置年度
2020年
研究内容募集情報はこちら

本チームで開発したワクチン技術のmMAPは、これまでのワクチンとは異なる免疫反応を起こすことが可能で、特殊な免疫細胞に刺激を与えることで初期の感染防御力を引き上げて感染症を防ぐという新しいアプローチのワクチンです。ウイルスの遺伝情報が分かればワクチンを設計して化学合成によって人工的に生産できるという特徴があり、新しいウイルスや変異ウイルスが出現して流行した場合でも迅速に対応できます。
mMAPは従来のワクチンでは対応が困難な感染症に対しても有効な手段になると期待されます。

関連記事

Future Navi インタビュー; 「科学が切り開く新しいワクチン」

Future Navi 科学のキホン; 「ワクチンの基本」

News & Event レポート; 「新しいONE TEAMの紹介」


研究室メンバー紹介

増田 健一(チームリーダー)
齊藤 隆(副チームリーダー)
久保 允人(副チームリーダー)
鈴木 千歳(テクニカルスタッフ2)
奈良 拓也(客員技師)
吉岡 美緒(アシスタント)

お問合せ先

〒230-0045 神奈川県横浜市鶴見区末広町1-7-22


関連リンク

動物アレルギー検査株式会社

募集情報

只今の募集情報はありません。